大人こそサコッシュを持ち歩くべき!これまで「若者のアイテムだろ…」と否定派だったけど使ってみたら最高すぎた。

2023/04 HushTug編集部

街を歩いていると、若い人が首から小さいバッグ?紐付きのポーチ?のようなものを掛けているのを目にしたことはないでしょうか。

それこそが、ここ最近若者を中心に流行っていたサコッシュというアイテム。

30代の僕からすれば、「子供っぽくて絶対に嫌…」とすら思っていたサコッシュを実際に使用してみたら最高すぎたのでレビューしてみようと思います。

「HushTug(ハッシュタグ)」の人気サコッシュ

改めまして、HushTug (ハッシュタグ) というレザーブランドの代表をしている戸田と申します。

写真の真ん中です

今回使用したのが自身が経営するレザーブランド「HushTug(ハッシュタグ)」の製品ということで、「ただの宣伝かよ」とお思いかもしれませんが、1つだけ聞いてください。

 

正直なところ、自社の商品とはいえ僕自身は「完全なサコッシュ否定派」でした。

 

サコッシュという商品を企画したのは製品開発を担当している社員なので、僕自身はあくまで「若者に流行っているもの」という認識でした。

これまでの人生で自分が使う選択肢には絶対に入らなかったアイテムです。

30代以上のいい大人が使うものでは無いとすら思っていましたが、いざ販売してみるとたった数日で300個以上が売れてしまい、さらにレビューでもたくさんの高評価をいただきました。

買っていただいたお客様は当然若い人ばかりではなく、自分と同じ30-40代を中心に上は60代以上の方までいらっしゃいます。

これまで「あんな小さくて何が入るんだよ(笑)」と思っていたサコッシュ。

しかし、ここまで同年代に高評価なのを目の当たりにするとさすがの僕の心も動き、実際に使ってみたというわけです。

結果からお伝えすると、勧めてくれた社員に「なんでもっと早く教えてくれなかったの?」と詰め寄るほど最高でした。

ここからは個人的に感じた『大人こそサコッシュがおすすめな理由』を3つご紹介してみます。

 

①何より身軽さがすごい。「親世代の大人こそ持つバッグ」

まず感じたのは、意外にも「自分のような30代以上、特に仕事や子育てに励む世代こそ持つべきバッグだな」ということです。

・職場でランチに行く時
・出張や旅行先でホテルに荷物を置いて外出
・小さい子供や奥さんとのお出かけ

このような大人ならよく経験するシチュエーション。スマホ・財布・小物は必要だけど荷物は持ちたくないという時こそ、サコッシュが最も活躍してくれます。

当然収納できる容量は少ないですが、それを補って余るほどの身軽さと快適さは感動を覚えるほどでした。 

過去の僕ならリュックで出かけていましたが、特別重いものを持つわけでも無いのにリュックは大きすぎると感じることが多々ありました。

とはいえそれより小さめのサイズとなるとトートのようなハンドバッグかボディバッグしか選択肢はありませんでした。

それらは手が塞がってしまったり体に密着しすぎて汗が不快だったりとデメリットがあったのですが、今のところサコッシュにそうしたデメリットは感じていません。

 

②サイズがちょうど良すぎ!「必須アイテム+1のサイズ感」

これはブランドや製品にもよりますが、小さすぎない横型サコッシュの場合はサイズ感が絶妙です。

①でご紹介した身軽に出かけたいシチュエーションといえども、財布やスマホ以外に収納できるに越したことはありません。

例えば「ついでに郵便局に寄って出したいハガキ」とか「観光地で貰った小さめの冊子」とか「暇つぶし用の文庫本」など、必須アイテムにプラス1-2個入るようなサイズ感がすごく便利でした。

ほかにコンパクトなバッグだとボディバッグが人気ですが、サイズや形状的にボディバッグよりもカジュアルさが薄れてスマートに持てるのが個人的にすごく良かったです。

 

③意外にどんな服装でも使える。「良い意味での存在感の薄さ」

自分で持ち歩いて思ったのと、お客様のレビューを見ても気づいたのが、「サコッシュは意外にどんな服装にも使える」という事実です。

単に「若い人が使っていたから」という理由でカジュアルなアイテムのような認識でしたが、特に本革のサコッシュはジャケットなどの落ち着いた服装で使っても違和感が無いように思います。

ボディバッグやカジュアルなリュックは服装を選びますが、男性用のサコッシュは黒や紺など落ち着いた色が多く、形も四角形、肩紐も細いものが多いので良い意味で存在感が薄く、意外に服装を選ばず使えるアイテムでした。

 

こんな人には合わないかも

とはいえ、サコッシュが合わないという人も当然いると思います。

それは「持ち物にこだわりが強い人」や「常に持ち物が多い人」です。

例えば、財布とスマホと小物だけ持ってふらっと出かけたい時にはサコッシュはちょうど良いアイテムですが、普段からタブレットを絶対に持ち歩きたいという方はサコッシュで出かけるのは難しいでしょう。

また、一般的なサコッシュのサイズは小さめです。長財布を入れると他にはあまり荷物が入りませんから、コンパクト財布ではなく長財布を絶対に持ち歩きたいという方にも向いていないかもしれませんね。

「少ない荷物なのにリュックや手持ちのバッグは大きすぎるかな」と感じる人こそサコッシュを快適に使えると思うので、「心配だからあれもこれも持ち歩きたい」という方はサコッシュよりも容量の大きいバッグがおすすめです。

初めての方におすすめのサコッシュ

僕が初めてサコッシュを使って快適さに感動したように、HushTugのサコッシュは「初めてサコッシュを使う方におすすめ」だと思います。

・サイズもサコッシュの中では大きめ
・カジュアルだが本革製で高級感もある
・メイドインジャパンの本革サコッシュとしては異例のコスパ

という3つが「初めてのサコッシュとして失敗しない理由」です。

サイズもサコッシュの中では大きめ

基本的にサイズの小さいサコッシュですが、サコッシュの中でも大きさにかなり差があります。

小さいものだと本当にスマートフォンしか入らないぐらいのサイズもあるので、ある程度の大きさのあるサコッシュを選ぶのがおすすめです。

カジュアルだが本革製で高級感もある

サコッシュはナイロンなどで作られることも多いですが、よりカジュアルな印象だったり、安物に見えてしまうこともあります。

もちろんそれで良い人もいると思いますが、本革を使った高級感のあるサコッシュなら服装やシチュエーションを問わず使えます。

普段のお出かけだけでなく、デートやフォーマルな場でも使えるという汎用性を考えると本革製は間違いありません。

メイドインジャパンの本革サコッシュとしては異例のコスパ

お客様との企画会議の様子。コスパにこだわることに。

本革製となるとネックなのが値段の高さです。

実際に調べてみると、しっかりとした本革を使った同じようなサコッシュが3万円以上の値で売られているのは珍しくないのがわかります。

HushTugのサコッシュはお客様の意見を参考に「コスパ」を最重要視したので、メイドインジャパンで本革製なのに約1万円という金額で手に取ることが出来ます。

初回の販売で異例の予約数!90%以上が高評価の人気商品。

サコッシュを開発し、これまで買っていただいたお客様を中心に告知をしたところ、たった数日で300名を超える方が予約を希望し、発売時にはほとんどの方が購入してくださいました。

更にご購入いただいたお客様のレビューを見るとほとんどが高評価。90%以上の方が星4以上でした。

実際のレビュー
(横にスライドできます)



また、お客様によくお話を聞くと、特に『コスパの高さ』にご満足いただけているようです。

普通は工場での生産から、いくつかの会社を通してお客様の手に届きますが、HushTugは生産から販売までを自社で管理しているため、本革でも手に取りやすい価格で提供できています。

 

更に、購入後1ヶ月以内ならどんなに使っても、どんな理由でも返品交換を無料でできる安心サポート付きです。

HushTug製品はデパートやショップには卸していないので、基本的にオンラインストアでだけ買うことができます。

・本革サコッシュを試してみたいけど、自分に合うかわからない…
・自分の想像と違うかもしれないから、そもそもネット通販で買うのが不安

そんな方のために、繰り返しになりますが『どんな理由でも、どれだけ使っても、30日間であれば返品や商品の交換が無料』としています。

返品が無料なら絶対に損をする事が無いので、サコッシュを検討している際はぜひ一度試してみてください。




こちらの製品は生産終了しました。現在の在庫が売り切れ次第、販売終了いたします。購入される際にはお早めにご検討ください。