モンゴルでのコロナ感染対策!

こんにちは!

HushTugのハリウナーです。

2月の中旬ぐらいからコロナの影響でモンゴル工房側がバタバタしていて
なかなかブログが書けず、1ヶ月ぶりの更新です。

この1ヶ月モンゴルで起こったことを振り返て書きたいと思います。

[ 目次 ]

 旧正月(New Year ) と コロナ(Covid-19)
・モンゴル国内感染対策
・モンゴル工房内感染対策
・最後に

旧正月(New Year ) と コロナ(Covid-19)

最初はモンゴルの旧正月のお祝い方やモンゴル人の習慣などを話すつもりでしたがコロナの影響で国から旧正月のお祝いを中止すると発表があり、今年は家から出ないで家族だけで新年を迎えることになりました。

『家族だけでお祝いするのが普通じゃないの?』と思う人がいるかも知れないので簡単にモンゴルの旧正月について紹介します。

もちろん新年(日本の元旦)は家族だけで迎えますがその後、親戚の家に挨拶に行くのが伝統的な習慣です。
私の場合は旧正月中にうちに来る人数は150人くらいで挨拶に行く親戚は10軒ほどです。(かなり多いほうかも〜笑)

こんな感じで旧正月中にはたくさんの人に会うことになります。
そのため、お祝いすると一気に感染が広がる恐れがあると国が判断し、今年の旧正月は中止になりました。
伝統的な行事なので国がこんな対策をすると思っていなかったのですごく驚きました。

私的には大量のご馳走(料理)を作ったり、たくさんの人に挨拶しに行くのが大変なので家族だけでお祝いする方が楽で良かったです。

モンゴル国内感染対策

旧正月を中止になりましたが、モンゴルではそれほどの大変なこと起こってません。中国が隣ということで早めに国が感染対策を出して、モンゴルで感染者をでないように努力をした結果だと思います。

モンゴル国内では以下のコロナ感染対策をしています。

  • 学校は1月末から3月2日まで休学にしましたが、また延長され3月末までになりました。
  • 3月末まで中国への入国禁止、列車の品物運びのみ可能。
  • 旧正月のお祝いを中止にし、国内の通過移動(バスなど)を1週間くらい止めました。

(3月4日:国内の通過移動を開いた時の状態)

  • 3月10日に初感染者(出張で来たフランス人)が発見され、スーパーマーケット、食堂以外の市場、ショッピングモール、バー、カラオケを一時閉店。
  • モンゴルー日本、韓国、中国、ヨーロッパへの飛行機3月28日まで中止。
  • マスクすることと手を洗うことがもちろん!

    現在は学校の休み、飛行機、鉄道、車の中止、サービス業務の時間制限以外は元に戻って営業しています。

    現在(3月20日)感染者:6人(全員海外から入国者)

    モンゴル工房の感染対策

     国では上記の対策をしている中でHushTugのモンゴル工房は無事に生産を進められています。

    3月生産は問題なく作れて4月生産分の準備もやっと終わり、本当によかったです。

    モンゴル工房でもコロナの感染を防ぐために以下の感染対策をしています。

    1. 出入りした人必ずて洗い、消毒、食事前必ずて洗い消毒。
    2. 多い人数でのイベント禁止、飲み会など
    3. 熱や体がだるいなどの体調に異変があれば即上司に報告し、医者相談するように支持
    4. マスクをすること

    コロナの影響で世界的中苦労してますが、その中でHushTugの工房の社員全員お客さんの期待を裏切らないようにしっかり国の対策を守り、このように工房内でも対策をしています。


    ※ 普段使ってる消毒と手袋です。モンゴルでもマスクの不足になったり、マスクの値上げもしてたけど、国民たちが家で布でマスクを作って販売してるのもあるのでマスクが足りないということがなくなりました。

    最後に

    2月中旬から3月中旬はコロナの影響で色々と規制され、大変なことがたくさんありました。3月は生産する上で、製造に遅れが出ないように生産していますが、コロナ影響で飛行機が欠航しており、4月お届け商品に遅れが発生する場合があります。
    商品到着を心待ちにしているお客様にはご迷惑をお掛けしますが、ご理解をしてくれると嬉しいです。

    コロナの影響にも負けずにこれからもHushTug工房は生産を続けていきますので
    応援よろしくお願いします。

    今回はこの辺で次回の更新もお楽しみに!

     HushTug ハリウナー

    コメントを書く

    すべてのコメントは確認後に公開されます。