【8月のモンゴルは寒い?】HushTug工場の近況をお伝えします!

こんにちは!HushTugのハリウナーです。

日本の皆さん、お元気ですか?

モンゴルは最近10℃くらい気温が下がってかなり寒いです。今は約12℃で、まるで日本の冬ぐらいの気温です…。

モンゴルでは夏?もう秋?って戸惑ってます(笑)

ちなみに前回のブログで6月ずっと雨で寒いと書いてましたが、8月もずっと雨で寒かったです。(笑)

期待通りに暑かったのは7月だけで、夏が短すぎて悲しいです…(泣)

 

では、2ヶ月ぶりですが、最近の工場の様子を書いていきたいと思います。


代表の戸田さんがモンゴルに!

実はHushTug代表の戸田さんが8月はモンゴルに来ています。コロナの影響でなんと今回が1年半ぶりのモンゴルでした。

※戸田さんが「モンイレ―ドゥイ」革工場の社長さんに挨拶しに行って来ました。その時モンゴル牛革で作られたサッカーボールのプレゼントをいただきました。再会記念写真です。

前に来た時、職人さんは10人くらい、工場もまだまだ狭い時でした。

ということで、工場が広くなってどう感じているか戸田さんに直接感想を聞いてみました!


戸田
社員数増えたことで責任をより感じたし、もっと成長させて沢山の関係者を豊かにしなきゃと思いました。

コロナ禍に関わらず、モンゴル最大級の工場に成長出来たのは社員みんなの頑張りのおかげです。感謝してます。

とのこと。個人的には「さっすが戸田さんですね」と思いつつ、自分ももっと頑張らなきゃと強く感じました。聞けてよかったです!

戸田さん、ブログの協力ありがとうございました。:)


40フィートコンテナに満タンで商品を発送しました!

※初めて発送現場に行ったんですが、発送だけでたくさんの人に関わってるところを見てて驚きました。いつも感謝してます!

夏だからか工房を見学しに来る人も多くて、工場は毎日にぎやかです。

人もバッグの生産数も増えたので、この2ヶ月はあっという間に過ぎてしまいました。

今年の夏1番すごいと思ったのが、初めて40フィートのコンテナに満タンの商品を積み込んで日本へ発送できたことです。

今までは20フィートか、多くて40フィートの6割か7割くらいの量でした。

私はトラックからコンテナに移動させてる現場を見学したんですが、ダンボール1個ずつ丁寧に運んでるところを見れていい体験ができたなと感じてます。

実はHushTugの初めての輸出の時はダンボール4個(もっと少なかったかも笑)ぐらいだったので今のダンボールの量に改めてびっくりしてます!

この3年間で毎月の生産数が徐々に増えて、工場が大きくなったなあと実感しました。

 

新チームが揃って、勉強会スタート!

※川田さんが新入社員に向けて会社紹介(会社理念など話してる)をしてるところです。

 

以前のブログで紹介したように、最近職人として新入社員が9人も増えました。

その9人はすぐにバッグを作るわけではなく、この1ヶ月半研修としてバッグの作り方の勉強をしていました。

勉強の内容をざっくりまとめて書くと以下のようになります!

①基本のスキルを教わる

②一人でバッグをゼロから作る(バッグ全種類・先生のサポートあり)

③複数のバッグをチームで生産する(バッグ全種類・先生のサポートあり)

新チームのメンバーは、元々ほとんどの人が革に触った事もなくて、全員が20代、しかも授業をしている先生も20代です。

若い人ばかりのこんな会社はなかなか無いんだろうなとたまーに思います!

このチームがこれからバッグ全種類を作れるようになれるか楽しみです!:)

まとめ

モンゴルのHushTug工場はこんな感じで毎日バッグを生産しつつ、生産チームを増やすために色々な新しいことに挑戦してます。

ここまで無事に成長できたのは日本の皆さんの素晴らしい応援のおかげです。

バッグを買ってくれた2万人のお客様のためにも、これからも責任をもってもっともっと頑張りたいと感じてます。いつもありがとうございます。

※HushTugモンゴル工場の集合写真!社員数:53人

お客さんからの手紙は毎月翻訳して職人さんに伝えていますので、バッグを使ってる方々はぜひ感想を教えてくださいね!

では、今回はこのへんで終わりにします。

これからも応援宜しくお願いします!

HushTug ハリウナー

1 コメント

新人の皆さん!覚えることがたくさんあって大変だと思いますが、頑張って良い職人になってくださいね。

先輩の作ってくれたトートバックを使っていますが、とても使い心地が良く、ずっと使っていきたいと思っています。
次に買う予定の商品は「スクエアポーチ」ですので、新人の皆さんが作ってくれることを期待しています。

sougozen 2021年 9月 03日 at 午前10:54

コメントを書く

すべてのコメントは確認後に公開されます。