【どう変わる?】同じ服装でレザートートを比較してみました

こんにちは、HushTug お客様サポートの恩田です。 

現在、HushTugではブラック、ネイビー、ブラウンの3色のカラー展開のある商品があります。複数のカラーがあると、どれがいいか選ぶ楽しさがあっていいですよね。

しかし逆に、

・どの色が自分に合うのか?
・どんな雰囲気になるのか?
・自分の服装に似合うのはどんな色?

などなど、疑問に感じることも多く、どれがいいか決めきれない…。なんてこともあるんじゃないでしょうか?またイメージがしにくいと、普段持たない色には挑戦しにくいですよね。

私はカラーで迷うと、結局いつもどおり自分の定番色に落ち着いてしまいます^^;

そこで今回は、同じ服装でカラー違いのレザートートを持つとどのくらい印象が変わるのか?をお伝えしていきます。

 

目次

  1. ブラック
  2. ネイビー
  3. ブラウン
  4. 並べて比較
  5. おまけ

 

 

HushTugのレザートートはシンプルさを追求したデザインで、仕事でもプライベートでもシーンを選ばず使用しやすいかと思います。

今回はデニムにニットとカジュアルな服装に合わせてみました。最近は服装にこだわらない会社も多いので、このような格好で通勤している方もいるかもしれませんね。

 

1. レザートート ブラック 

 

ブラックはザ・定番色ですよね。どんな服装でも合わせやすいので1つはブラックの鞄を持っておくと便利ではないでしょうか。

ブラックは手堅いイメージがあります。シンプルなデザイン、革の質感とも相まってカジュアルでもかっしりした感じが出ているように思います。

 

2. レザートートネイビー

ブラックとさり気なく違いを出したい時には、ネイビーがおすすめです。ネイビーも色々な服装に合わせやすいでしょう。

ネイビーはブラックよりも上品な雰囲気があります。カジュアルな服装でも洗練された感じ、清潔感があるように感じますね。

 

3. レザートートブラウン

ブラウンは他の2色と雰囲気がだいぶ変わっていますね。とても明るいブラウンなわけではないので、派手なわけではなく私服にも合わせやすいほうではないかと思います。

ブラウンは華やかさがあるというか、明るい雰囲気をプラスしてくれているように思います。カジュアルな服装でもおしゃれ感を上げてくれているように感じますね。

 

4. 並べて比較

このように比べると印象の違いがはっきり分かりますね。 

ブラックは堅実な印象です。黒バッグをプラスすることでビシッとまとまってる感じがします。

ネイビーはシックな感じで。かっちり感もありつつ、固すぎない雰囲気が出ているように思います。

ブラウンはやっぱり遊び心ありますよね。全体を明るくまとめてくれている感じです。

かっりち具合でいうと
1番がブラック → ネイビー → ブラウン
この順番でしょうか。

比較的どのカラーも服装に合わせやすいものではありますが、「今日はどんな雰囲気にしようかな?」というような、その日の気分によって持つ色を変えても面白いかもしれませんね。

 

5. おまけ

HushTugのネイビーは、ダークネイビーのような色味のため黒っぽく見えることがあります。特に室内ですと暗かったり光の加減で「あれ?黒に見える…?」なんてこともあるかもしれません。

室内だとこんな感じです。

蛍光灯の下でブラックと比べると分かりやすいですが、やっぱり少し黒っぽく見えますかね。

 

屋外で見てみるとネイビーだということが分かりやすくなります。

太陽光の下だとしっかり光が当たるため、色がはっきり見えるんです。色味について思うことがあったら、晴れた日に外で見てみるのがおすすめです!

実際に屋外で並べて比べてみました。

 

こう見ると違いがはっきり分かりますね。

 

いかがでしたでしょうか?

同じ形、質感のバッグでもカラーが違うことでだいぶ雰囲気が変わりますね。同じ服装だと違いがはっきりわかるので、「同じ服装でもこんなに変わるのか!」と私も驚きながら写真撮ってました(笑)

次回はビジネスバッグのカラー違いについてお伝えできればと思っています!

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

HushTug
恩田 恵梨

 

コメントを書く

すべてのコメントは確認後に公開されます。