【第二回】ご購入者様にインタビューをしました![スマートウォレットをご愛用の光増さん]

こんにちは!HushTugの大石です。

先日から始まったHushTug製品をお使いの方へのインタビュー。

(第一回はこちら)

今回は大分県にお住まいの光増さんにお話を伺いました!

ご愛用頂いているのは現在非売品となっているスマートウォレットなのですが、以前からモンゴルが大好きでHushTugの理念にご共感頂いているとの事で、モンゴルに対する想いなどを語って頂きました。

 

ーーーーー

 

- HushTugを知ったきっかけを教えてください

2年前にモンゴルに行く機会があり、その時に主人からモンゴルの革の財布を買ってきて欲しいと頼まれて、あちこち見て探したんです。

ただ現地で探してもなかなか気に入ったものが無くて。

そこで日本にいた主人が自分で「モンゴルレザー」などで検索してインターネットで色々調べたらその中にHushTugさんがあったというのが最初ですね。

デザインなどもおしゃれだし、会社の理念が素晴らしかったので「これだ!」って感じでした!

主人から「お店を探してきて!」と言われたんですが、見つからなくて。

後々調べてネット販売ということがわかって購入させて頂きました。

 

- 事前に昔からモンゴルが好きという事を伺ったんですが、きっかけはあったんですか?

そうですね、それ(モンゴルに関して)だけが唯一ずっと続いている趣味というか生きがいみたいな感じです!

中学生の頃からモンゴルに興味があって、最初のきっかけがなんだったのかは忘てしまったんですけど本などで読んだのかもしれません。

それでいつか行きたいとずっと思ってました。

 

- そうなんですね!実際以前はモンゴルにお住まいの時期もあったとか…!

そうなんです。JICAでボランティアに参加しまして、もちろんモンゴル希望で。

で、運よくモンゴルに派遣になって住んでました。

ボランティアでは日本語教師でした。(モンゴルは日本語を学ぶ人が比較的多い)

 

- ご購入頂いたスマートウォレットの使い心地はいかがですか?

元々主人が欲しいということで買ったんですけど、実際に使ってみてもう少し容量のあるものが良かったみたいで、じゃあ私が使いますという事で。

私にとってはすごいちょうど良かったのでずっと使ってます!

使い始めて2年弱ぐらい毎日使ってますね。

必要なものがちょうど良く入るサイズでベストでした。

 

主にカードを入れてるんですけど、仕切りがあるので予備で1000円札2枚ぐらい入れてます。

普段の生活では必要十分なサイズで、バッグに入れて嵩張らないのでとても使い心地がいいですね!

- ありがとうございます!またスマートウォレットのような小物も作りたいと思ってるのでご感想を頂けて良かったです!
HushTugに対する印象はございますか?

最初に買うということになったときにホームページを拝見しまして、そこにたくさん熱い想いが語られていたわけなんですけど、もう自分が(モンゴルに対して)思っている事そのものでした。

(社会問題の解決など)自分がしたくてもなかなか一歩が踏み出せなくて出来なかったことをされてるので、素晴らしいなと。

本当に心底感動して陰ながらずっと応援していましたので、今回インタビューのお話を頂いて嬉しく思っています。

モンゴルに社会問題はたくさんあって、自分がこんなことをしてみたいと思ってもなかなか実行に移すことが出来ない、一歩が踏み出せなかったんですけど、それを実行して素晴らしい商品を生み出してというのがすごいなと思ってます。

ずっとこれからも頑張って欲しいなと思いますね。

 

- ありがとうございます!過去に2年お住まいでその後もモンゴルを訪れているとの事で現地に詳しいと思うんですが、モンゴルの社会問題ではどんな事が最も気になりますか?

詳しいってわけじゃないんです。笑

でも沢山問題がある中で1番と言っていいのかわからないですけど1つは環境問題ですよね。空気汚染の問題です。

あとこの何年かでモンゴルがすごく発展したじゃないですか。

私がモンゴルに住んでたのがもう2000年の初め頃だったんです。

でも数年前に行ったときは街並みも全然違って、もの凄く発展した印象があって。

そうするとやっぱり経済格差がどうしても大きくなっていて、それがすごく気になるというか、困っている人が沢山いるんだろうなと。

街も綺麗になって昔に比べてその辺に貧しい格好をした子供は見なくなったんですけど、見えない所にはまだ沢山そういう事があるんだろうなと思いますね…。

 

- なるほど…そういった点でもHushTugで雇用を増やして少しでも貢献できるといいなと思ってます。今後のHushTugに期待したい事などはありますか?

すごく個人的なことを言うと女性向けの商品のバリエーションがあったらいいなと思います。小ぶりなバッグなどですね。

革ってすごく存在感がある大きいので、大きめのバッグになると迫力がありすぎてしまって。女性向けの商品があると嬉しいなと思います。

 

ーーーーー

 

今回はモンゴルに思い入れのある光増さんにインタビューをさせて頂きました。

HushTugの「モンゴル産業を創る」という目標にご共感頂き、応援してくださるお客様に直接お話を伺えて良かったです。

このインタビューは以前告知させて頂いたHushTugアンバサダーの方にご協力頂いています。

今回も最後までお読み頂きありがとうございました。

HushTug 大石

コメントを書く

すべてのコメントは確認後に公開されます。